06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラップトップ・パソコンが

ぶっ壊れました…。電源が全く入りません。
直前までファンは結構回ってたけど、それはいつものことだと思って…。
突然ブチっと切れました。

とりあえず保証期間中でもあり、神戸へ即入院させました。
いろいろ渡航準備等あるのでツライなあ…。
早く帰ってきてぇ…。

スポンサーサイト

theme : 日記というか、雑記というか…
genre : 日記

送別飲み会

同期が送別会を開いてくれました。天候は大荒れでしたが(誰のせい?)、とても楽しいひとときでした。まあ、かれこれ10年以上のおつき合いなんですねえ。

一緒に仕事をした同期もいれば、屋久島に縄文杉見に行ったとか、シンガポール駐在時に遊びに来てくれたとか、いろいろ思い出すことはありますが、何より、単純に落ち着いてお酒が飲めるのがいいですねえ、同期とだと。

自分から辞めておいてなんですが、みんなに将来偉くなっていただいて、ぜひ頼りにしようと勝手に皮算用してたりします(再雇用してくれとか言ってたりして)。

そんなヒマはないって言われそうですが、同期のみなさま、ぜひフランスへお越しください。

ちなみに今回はベトナム料理でした。初めてプライベートで一人旅したのが、ベトナムで(就職して3年目ぐらいだったかな。それから公私ともに東南アジアと縁深い生活になって今に至っております。思えばその頃から海外志向だったのかなあ…。

theme : 日記というか、雑記というか…
genre : 日記

お花見

元職場の仲間とお花見に行きました。とりあえず来年の今頃は確実に日本にいないので、日本のお花見を堪能しようかと。

今日は絶好のお花見日和。シート広げて、お弁当広げて、ビール空けて…という古典的な「お花見」を楽しみました!

場所は、某町役場隣の河川敷でした。結構穴場です。河川敷といっても目の前の河川管理用道路を車がバンバン通る(抜け道だから)という、もし、子ども連れだったら危険極まりないロケーション(だから穴場なのね)。魚尾獅たちは分別ある上品な飲みに終始したので、危険な目に遭うこともなく無事終了。

企画くださった地元民のIさん夫婦に感謝です!!

お花見

キャリア・チェンジ仲間

他の自治体に勤めている友人から先月末で退職した旨のメールが来ました。全く予期してなかったので、びっくり仰天しました。

自分も退職してるのにとっても驚いてしまいました。ここ何ヶ月かの間、人を驚かせてきた側だったのに。あらためて自分もいかに周りを驚かせていたのか実感した出来事でした。

きっとお互いいろいろ共感できることもあるのでしょうが、魚尾獅同様、きっとみんなから同じ事を何回も聞かれているんだろうなって思ってしまい、詳しいことはまだ聞いていないんです。また会って話そうね、ぐらいで。

同じタイミングでキャリア・チェンジってのも縁っちゃ縁ですねえ。




退職の日

とうとう退職の日を迎えました。

魚尾獅は、役所で13年間勤めたことになります。もともとキャリア・チェンジの意向はあったとはいえ、13年間も勤めてから退職するとは就職当時は想像もつきませんでした。

しんみりとした気持ちで最終日を迎えたかったのですが、実際は問答無用のバタバタでした。相変わらずセルフ・マネージメントに問題ありですな。結局、感慨に浸る暇もなく…。

朝の時点で数件未処理案件があり、上司の了解を取るために説明に回ってる状態。お約束どおり?お叱りも受けつつ、資料を修正し、途中後任者への引き継ぎもあり、昼を過ぎても未処理案件が残ったまま。荷物も片付けないといけないし、役所内の挨拶回りもあるのに…。

結局、21時ぐらいまで役所内にいました。職員証を返却したので、最後はパソコンも使えず(職員証をPCのカードリーダに挿入しないと使えないので)、同僚のPCを借りて作業してました。やれやれ。

挨拶回りって難しいですよね。「辞職を承認する」という辞令を持って挨拶回りをしていたのですが、13年も働いていると旧知の職員だけでも結構な数です。で、今年度は予算編成という内部管理業務を担当していたので、さらにいろんな方々と仕事をご一緒したので、いろいろお世話になった人がなんと多いことか。今思い出しても、あの人と話せなかったなあ、みたいなのがいろいろあります。もっとも魚尾獅が勝手に思っているだけで、相手方は特に気にしちゃいないんでしょうけどね。

この1ヶ月は役所内で知り合いに遭遇するたび、この人には辞めるって言っておいた方がいいかどうか、変な葛藤がありました。廊下で会釈してすれ違う程度の関係な
らいざ知らず、「異動どうだった?」とか聞かれた日には、「実は…」ってなるわけです。急いでいるときだと、話したい相手でも、笑顔でごまかしたりしたこともありましたねえ。本当のことを言えなかった方々、この場を借りて(意味ないけど)、ごめんなさい。

でも、本当に上司・同僚に恵まれた13年間でした。高齢者福祉に始まって、用地買収、国際交流、企業誘致、予算編成とバラエティに富んだ仕事をしてきましたが、どの部署でも素敵な出会いがありました。今回の退職にあたってもたくさんメッセージもいただきました。今のところ全く返信できていませんが、明日以降、できるだけ個別に返事していければって思います。

まだ退職の実感はありませんが、今があるのは役所のおかげだし、本当にこの仕事を最初に選んで良かったです。

退職辞令

プロフィール

Merlion(魚尾獅)

Author:Merlion(魚尾獅)
SINCE APRIL 2010

第4部 アフリカの奇跡(2014年12月~)

第3部 フランス留学生活(2011年8月~2012年12月)

第2部 留学準備中(2010年10月~2011年7月)

第1部 "Business School"へ挑戦(2010年4月~2010年9月)

最新記事

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。