09
1
2
5
6
7
8
9
10
11
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Interview対策のまとめ

魚尾獅のInterview対策をここで整理してみました。もちろん、HECのInterview対策という前提です。

1)Matthewとの特訓
 お世話になっている濱口塾のネイティブ講師、Matthewとの特訓が、魚尾獅のInterview対策の大半と言っても過言ではないです。結局、2週間ほどの準備期間で12回特訓しました。
 最も良かったのは、スクリプトの暗記に頼らないInterview対策!これに尽きると思います。魚尾獅も最初は想定質問を作り始めていたのですが、結局ほとんど使うこともなく、めでたく?未完成のままとなりました。
 個々の質問に対する答えを用意するというよりも、ベースとなるストーリー・ラインをしっかり作り上げて、いろんな角度からの質問に対し、うまくストーリー・ラインに持って行くという練習を繰り返しました。記憶に頼るということはほとんどありませんでした。
 ちなみに、Matthewのレッスンはとてもポジティブです。適切なアドバイスはもちろん得られますが、どんなに失敗しても非常に前向きに盛り立ててくれるので、これも大変ありがたかったです。

2)その他のアウトプット練習
 オンライン英会話の有名処、レアジョブでアウトプット練習をしました。レアジョブの講師陣はホント人それぞれで、フィードバックの善し悪しもありますが、大学院のInterviewやJob interviewを経験している講師もいるようなので、それなりに使えると思います。いろんなクセ(英語はもちろん、キャラクターも含めて)のある講師陣と練習することは、特にHECのような卒業生Interviewにはふさわしいのかなって思います。
 あとHECの10分間プレゼンの練習も何度かつきあってもらいました。1回25分のレアジョブではちょうど良い感じでした。パワポを送って見てもらいながら、プレゼンの練習をしました。特に質疑応答の練習に良かったです。講師にとっても、ちょっと変わった授業になるので楽しんでもらえたようです。

3)自分一人で練習
 1)と2)の練習は録音して、通勤時にずっと聞いてモゴモゴと練習してました(かなり怪しい乗客であったことは否定できないけど…)。スクリプトは作らなかった代わりに、レッスンをノートに取るようにしてました。基本は録音でモゴモゴ(もちろん家では、表情豊かにハキハキ)、時々ノートを見返す、の繰り返し。
 プレゼンは録音なしでも練習できるでしょうけど、通常のInterview練習は、録音なしで一人で練習するのは難しいので、録音は必須でしょうね。自分の声を録って現実を知ることが大事ですが、魚尾獅は何度かあえて自分の声を録らなかったことも(正直、その方が集中できます)。

4)対策が不十分だったこと
 最後に、もう少し対策を練っておけばということもありました。今思うのは、エッセイやCVの深掘りです。ホントはそんなの当然じゃん!ってところでしょうが、魚尾獅の場合はそこまでなかなか手が回りませんでした。
 ベースとなるストーリーを作るときは、重要なことをコンパクトに説明しなければなりません。さもないと、1つの質問に5分も10分もかかってしまいかねないからです(特に魚尾獅の場合…)。特に過去の出来事を説明するときに、何から何まで説明するわけにはいかないので、要領よく話す練習をしてました。
 逆に、その分、細かいことをどんどん突っ込まれたときの練習が不十分だったですね。本来ならエッセイやCVに書ききれなかったことを付加しながら答えなければならないところを、底の浅い回答になってしまったなあ…というのがInterview本番での反省点です。
 また、よく言われることですが、第一希望のInterviewが一番最初に来るのは良くないですね。もちろんそれを承知で出願プロセスに突入したわけですけど。

 いろいろ書き始めると、他にも思いつくことが出てきますが、とりあえずこれぐらいで終えておきます。とにかく練習すればするほど、効果が出るのがInterview対策なんでしょうね(もちろん自分の英語力の範囲内で…ってことですけど)。
スポンサーサイト

theme : MBA
genre : 学校・教育

プロフィール

Merlion(魚尾獅)

Author:Merlion(魚尾獅)
SINCE APRIL 2010

第4部 アフリカの奇跡(2014年12月~)

第3部 フランス留学生活(2011年8月~2012年12月)

第2部 留学準備中(2010年10月~2011年7月)

第1部 "Business School"へ挑戦(2010年4月~2010年9月)

最新記事

カテゴリ

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。