FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2学期開始!

今日から、MBAプログラムの2学期目(Term 2)が始まりました。通称コア2と呼ばれていますが、必修科目の後半戦といった感じです。またこのブログでも取りあげるとは思いますが、2学期は、管理会計(Management Accounting)、ビジネス経済学(ミクロ+マクロ)、企業金融(Corporate Finance)など、数字系の科目が多いような気がします。その方が負荷的には楽かもしれませんが…。

HECの場合、学期ごとにスタディ・グループが変わります。そして、学期を通じて全ての科目を同じグループでこなすことになります。今日は、2学期をともに戦う?グループ・メンバーを簡単に紹介します。

まず何より意外だったのは、グループ・メンバーが6人だってことです。1学期では最大5人というイメージがあったので、ちょっと驚きました。昨年の9月入学の場合、英語で授業を行うES(English Section)が2クラス、仏語と英語のBS(Bilingual Section)1クラス、計3クラスあって、もちろんトータルの人数は変わらないのですが、2学期が始まるにあたり、BSからES、ESからBSといった感じでセクション間の移動があります。セクションごとの人数が変動した結果、2学期は6人というグループがちらちら見られるようです。

次に驚いたのが、メンバー構成。ESの最大勢力であるインド人が1人しかいません。1学期は5人中2人だったのに…。あと華人系が2人(大陸・シンガポール)。多様性に富んでいるHECにしては珍しい偏り。私も含めて、マンダリン話者が3人も。何だか不思議な感じ。

結局メンバーは、しっかりもの中国人女史、アグレッシブ新加坡女史、マンU狂インド人(グループ最年少25歳男)、長身米国人ナイスガイ、ムッシュ・元プロテニス選手(フランス人)と私魚尾獅の計6人。今日、みんなでランチしましたが、おもしろいグループになりそうです。
(ただし男連中は酒を呑むと手がかかるかも…お互いさまだけど)

読んでいただいている方に少しでもイメージしやすいようにってことで、国籍情報入れておりますが、実際に会って話をしていると、国籍を意識することはほとんどないです。個人情報の中では、大事なようで意外にいらない情報なのかもしれません。むしろ国籍よりも、学生時代の専攻とか、どの業界出身かとか、ヴェジタリアンかどうかとか、そういった情報の方が、一緒にやっていくうえでは重要な情報のような気がします。

○○カ国から学生が集まってきているから多様性がありますっていう説明はよくなされるけど、実際、多様性があるってのは、もう誰がどこから来ているかほとんど気にならない状態ってことかもしれません。そう考えると、英語の力って大きいですね。共通語として英語があるから、こうやってみんな意識せずコミュニケーションできるわけですから。

またHECのクラス・サイズが、ホントちょうどいい感じってのもありますね。クラスメイト130名弱ですので、全員しゃべったこともあるし、ほぼ!全員顔と名前が一致します。この規模感であれば、コミュニケーション取りやすいですし、自然な人付き合いが可能です。

こういう多様というより、国籍すら感じさせない、強いていうなら、HECコミュニティーというアイデンティティーだけを持ちながら、みんなであーだーこーだ勉強できるこの期間はホント貴重なんだなって思います。
スポンサーサイト

theme : MBA
genre : 学校・教育

Secret

プロフィール

Merlion(魚尾獅)

Author:Merlion(魚尾獅)
SINCE APRIL 2010

第4部 アフリカの奇跡(2014年12月~)

第3部 フランス留学生活(2011年8月~2012年12月)

第2部 留学準備中(2010年10月~2011年7月)

第1部 "Business School"へ挑戦(2010年4月~2010年9月)

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。