FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイス・ローザンヌへドライブ(2)

帰りはパリに戻る前にブルゴーニュの中心都市、ディジョン(Dijon)へ。フットボールが好きな方は、日本代表の松井の所属チームでしたね(結局、降格してしまいましたが…)。

ブルゴーニュといえば、ワインとエスカルゴのイメージでしょうか。ディジョンに滞在するなら、旧市街にホテルを取れば、食事に困ることはないです。DZ'enviesという新しいビストロに行きましたが、おいしいうえに、夜でも29ユーロからのお得なMenuもあり、アラカルトでもいろいろ選べるのでオススメします。場所は市場に面しているので、すぐわかります。


DZ'envies
Address: 12, rue Odebert 21000 Dijon France
Tel: 03 80 50 09 26
ウェブサイトはこちら(仏語ですが)

魚尾獅は32ユーロのセットにしました。

前菜。ソースがおいしい。あとディジョンの特産品、マスタードが添えられているのがわかります?私の対面はエスカルゴ12個入りです。バスク料理とかでありそうなオリーブオイルとガーリックがベースですが、非常に深い味わいでおいしかった!(自分のもおいしかったが、エスカルゴはさらに上だった…)


前菜その2。とろとろのビーフ。実はこの時点で満腹感少しあり。


メインはラム。粗塩でいただくのですが、おいしい塩でしっかりした味。ラムは逆にあっさり。違うタイプのマスタードも。


デザートはフルーツ&シャーベット。満腹で幸せな苦痛…。


写真で見る以上に、ボリュームたっぷりです。おいしかった。

ワインはこちら。ブルゴーニュ原産のブドウ、ピノ・ノワール(Pinot Noir)のオススメということで、そのままのネーミングですが、ピノ・ノワールをいただきました。


ディジョン旧市街は意外に小さく歩きやすいです。これらはブルゴーニュの旗なのかな?


土曜日の朝8時半すぎですが、市場はにぎやか。


マスタードもいろいろ。冷静に考えて、日常は使わないよなってことで購入しませんでしたが…。


観光らしい観光はしてませんが、素敵な土曜の朝を過ごせました。1泊して良かったなって思えるいい街でした。
スポンサーサイト

theme : フランス
genre : 海外情報

Secret

プロフィール

Merlion(魚尾獅)

Author:Merlion(魚尾獅)
SINCE APRIL 2010

第4部 アフリカの奇跡(2014年12月~)

第3部 フランス留学生活(2011年8月~2012年12月)

第2部 留学準備中(2010年10月~2011年7月)

第1部 "Business School"へ挑戦(2010年4月~2010年9月)

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。