FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回のフランス生活、最後のコンサート&フットボール

今回のフランス生活で、旅行以外の趣味という点で時間もお金も注ぎ込んだということでは、コンサートとフットボールが双璧だったと思います。本ブログでも何度も登場しましたし、それ以上に聴きに行ったり見に行ったりしていました。ちょうどこの土日でコンサート2件とパリ・サンジェルマン(PSG)の年内ホーム最終戦を一気に堪能してきましたので、まとめてご報告。

コンサートは以前記事にした(こちら)、ロンドン交響楽団によるブラームスとシマノフスキの交響曲チクルスの後半として3番と4番が取りあげられました。初日は両交響曲第3番とハイドンの主題による変奏曲。オープニングからブラ3と重たい出だしでしたが、情感豊かで魅力的な演奏。前回の1番・2番より聴き応えがありました。ブラ3は元打楽器奏者としては、他の交響曲ほど楽しくないよねってつい思ってしまうのですが、色っぽい弦楽器と妙に権威のある?金管楽器群の響きで満足させてもらいました。ハイドン・ヴァリエーションの方は特に説得力もなく、さらっと終了。好きな曲なのでちょっと流された感が残念。

シマノフスキの両交響曲はちゃんと聴いたのは初めてですが、合唱付きの3番、実質ピアノ協奏曲の4番ともにきっちり聞き直したい作品。演奏をコメントできるほど曲を理解していないので(プログラム・ノートが仏語なのでどうしても理解できないのです)、しっかり解説を探して読んでみようと思います。

ブラ4。なぜか今回のフランス滞在中に何度も聴く機会があった曲。この曲の管楽器は他の彼の交響曲と比べてもソリスティックで本当に素敵です。出番の限られているトロンボーンに今回はなぜか惹かれました。2楽章の木管+ホルンも印象に残りました。この曲は聴くたびに何とも言えない寒々しさというか人生の悲哀を感じるのですが、帰国間近で感傷的になっていることもあり、結構心に響く演奏会でした。

そんな感傷を抱えたまま、スタジアムに移動。ある意味180度違う世界と言ってもいい、Parc des PrincesでPSGとオリンピック・リヨン(OL)の首位決戦を観戦。PSGは勝てば得失点差で久しぶりの首位返り咲きという重要な試合。結果は1-0でPSGの勝利。最終スコア以上にPSGが力で押し切ったゲーム展開でした。

この試合で興味深かったのは、OLが完全にPSG戦用と思われる戦術を採ってきたこと。OLは3バックを採用し中盤を厚くし、守備時にはほぼ5バックにしてサイドからの崩しを防ぐ作戦でした。普段OLの試合を見ているわけではないですが、知る限り、このようなフォーメーションは取っていないはず(おそらく定期的に3バックを採用しているのはボルドーぐらいだと思う)。前半はかなりこの作戦が的中し、PSGも崩しに苦労していたように見えました。それだけに前半終了間際にカウンターで先制点(というか決勝点)を取れたのはラッキー。電光石火のカウンター(T.シウバ→ズラタンだったかな)で最後は攻守で大活躍していたマテュイディのヘッドという珍しいゴール。中盤で効いていたとはいえ、まさかゴールを挙げるとは。日頃の頑張りに幸運の女神が微笑んだようなゴールでした。

後半に入ってもOLはギアが上がることはなく、ほとんど攻撃面では点を取るという意思よりは失点したくない意思の方が強かったようです。一方、PSGは両翼の中盤を中に入れてボックス型の4-4-2のような修正を施したので、そこそこ攻撃で良い場面は作っていました。このまま試合終了。CLのポルト戦のような激しい戦いというわけではないですが、勝利という目標は無事達成し、首位に返り咲きました。おかげさまで、魚尾獅のParc des Princesでの観戦歴は10試合以上になりますが、2シーズンを跨いで連勝中で引き分けすらありません。今シーズンもホームで既に2敗していますが、魚尾獅がスタジアムに行かなかった時に発生しているので、やはり自分はチームに必要な存在だと勝手に自称しています。

帰国後は、欧州のオケもフットボールもテレビやオンラインがソースとなり、ライブを味わえないのは本当に残念です。でもせっかくなので、日本に戻っても、日本のオケやJリーグをしっかり観戦して、この大切な趣味を継続していこうと思っています。
スポンサーサイト

theme : フランス
genre : 海外情報

Secret

プロフィール

Merlion(魚尾獅)

Author:Merlion(魚尾獅)
SINCE APRIL 2010

第4部 アフリカの奇跡(2014年12月~)

第3部 フランス留学生活(2011年8月~2012年12月)

第2部 留学準備中(2010年10月~2011年7月)

第1部 "Business School"へ挑戦(2010年4月~2010年9月)

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。